勤労者生活支援特別融資制度

勤務先企業の業績悪化等もしくは自然災害による収入減少、または勤務先企業倒産リストラもしくは自然災害により離職した方の生活を、新たなご融資(住宅支援機構を含む他金融機関住宅ローンの借換、または、生活資金等)やご利用中のろうきんローンの返済条件の見直しを通じて支援してまいります。

以下に記載したご利用条件等は概要です。
くわしいご利用条件等はお客さま相談窓口または営業店へお問い合わせください。

  • 新規融資
    (新たなローンをご希望の方)
  • 返済条件の見直し
    (ろうきんローンをご利用中の方)

商品概要

お申込条件
  • 新たなローンをご希望の方で、下記条件を全て満たし、指定保証機関の保証を受けられる方

    (1)勤務先の事情により収入が減少し返済が困難となった方、離職された方(自然災害による場合も対象となります)

    (2)労金の間接構成員、間接構成員であった方(労金の会員労組に所属されておられた方)
    ただし、労組に入っておられない勤労者の方は、金庫との取引実績があり、中国ろうきん友の会へ入会可能な方

    (3)勤続1年以上の方(離職された方は離職までの勤続年数が1年以上ある方)

    (4)金庫または保証機関が必要と判断した場合に個人保証人を追加できる方

    (5)離職された方は雇用保険の失業給付要件を満たしている方

制度内容
  • 収入減少時の生活資金等を支援するもの
  無担保
(生活・教育・住宅資金)
有担保
(住宅ローン借換)
資金
使途

生活資金:生計費、自動車・耐久消費財購入費、医療、納税、育児・介護など

教育資金:教育費用全般

住宅資金:住宅・マンション・土地購入、増改築、住宅ローン借換えなど

他金融機関住宅ローンの借換資金
融資
限度額
最高300万円
生活資金:200万円以内
教育資金:300万円以内
住宅資金:300万円以内
最高3,000万円
返済
期間
生活資金:10年以内
教育資金:20年以内
住宅資金:25年以内
40年以内
金利 1.00%(固定金利) 商品種類の所定の金利を適用します。
保証
機関
(一社)日本労働者信用基金協会
保証料 保証料は、当金庫が負担いたします。
その他 元金据置特約を追加することができます。

(2021年07月01日現在)

商品概要

お申込条件
  • ろうきんローンをご利用中の方で、下記条件を全て満たし、指定保証機関の保証を受けられる方

    (1)勤務先の事情により収入が減少し返済が困難となった方、離職された方(自然災害による場合も対象となります)

    (2)勤続1年以上の方(離職された方は離職までの勤続年数が1年以上ある方)

    (3)離職された方は雇用保険の失業給付要件を満たしている方

制度内容
  • ろうきんローンの返済条件を見直し、返済負担を軽減するもの

(1)返済額の減額
・返済期間を延長して、月々の返済額を減額します。

(2)返済条件の変更
・毎月返済、ボーナス返済の返済残高の内訳を変更します。
(例:ボーナス返済を止め毎月返済のみとする)

上記の他、
・ボーナス時の返済額を増額し、月々の返済額を減額
・月々の返済額を増額し、ボーナス時の返済額を減額

(3)元金据置(特約)
・ 一定期間元金を据え置き、お利息のみの支払いとします。

金利
  • ご利用中のローンの金利を適用します。
保証料
  • ご利用中のローンの保証料を適用します。

(2021年07月01日現在)