文字の大きさ

投資信託の購入・換金について

お申し込みから換金までの流れ

口座開設のお申込み

お取引いただくための口座を開設します。

〈口座開設に必要なもの〉
  1. ご本人確認書類(運転免許書など)
  2. お取引いただく営業店で開設されている「ろうきん普通預金口座」とお届けの印鑑

ご購入

ご購入される投資信託の投資信託説明書(交付目論見書)および目論見書補完書面をよくお読みになったうえでお申込みいただき、ご購入代金をお支払いください。

〈基準価額や運用の状況について〉
お客さまがご購入された投資信託の基準価額は日々変動します。
〈ろうきん〉のホームページ・窓口(お電話でも確認が可能です)、日本経済新聞の紙面や投信会社のホームページなどでご確認いただけます。
また、運用状況は、お客さまにお送りする「運用報告書」などでご確認いただけます。

決算日

分配金再投資型の場合、収益分配金は自動的に再投資されます。
分配金受取型の場合、収益分配金が支払われた時には、お客さまご指定の「ろうきん普通預金口座」でお受取りいただけます。
なお、運用実績などによっては、収益分配金が支払われないこともあります。

換金

換金をご希望の場合は、担当者へお申付けください。
換金代金は、お客さまご指定の「ろうきん普通預金口座」でお受取りいただけます。
(各商品のクローズド期間や換金できない日、換金代金のお受取日は交付目論見書および目論見書補完書面でご確認ください。)
  1. 償還の場合も、お客さまご指定の「ろうきん普通預金口座」でお受取りいただけます。

投資信託定時定額買付サービス

投資信託定時定額買付サービスとは、お客さまの普通預金口座から一定額を引落し、毎月または数ヶ月ごと(2カ月ごと、6カ月ごと、12カ月ごと)の指定振替日(7日、17日、27日から選択*)に、ご希望の投資信託を自動的に買付できるサービスです。

*振替日が休業日となる場合は翌営業日が振替日となります。
※分配金再投資型の場合のみサービスをご利用いただけます。

月々5,000円以上1,000円単位でご指定いただけます。ご希望により、年2回まで、あらかじめ購入額を増額指定いただけますので、ボーナス(一時金)時などに便利です。
お申込み後は、資金の引落しから投資信託の買付まで、全て自動で行います。なお、お買付明細は、取引残高報告書により3ヶ月ごとにお知らせします。

※詳しくは、〈ろうきん〉営業店窓口にお問い合わせください。

取扱投資信託商品の一覧

投資信託にかかる費用について

投資信託のご購入・口座管理にあたり、投資信託商品ごとに定められた以下の費用が必要になります。

お申込手数料…基準価額に対して最大で3.24%(税込み)
信託報酬…信託財産の純資産総額に対して最大で年率1.706%(税込み)
換金手数料…口数に対して、1万口あたり最大で27円(税込み)※
※2001年3月21日以前に取得された方は105円(税込み)となります。
信託財産留保額…換金時の基準価額に対して最大で0.3%
この他、ご契約の投資信託によって、組入有価証券の売買委託手数料や監査報酬等、その他の費用がかかりますが、運用状況等により変動するものであり、事前に料率や上限額等を表示することができません。また、当該手数料の合計額についても、お客様が投資信託を保有される期間等に応じて異なりますので、表示することができません。
詳しくは投資信託説明書(交付目論見書)および目論見書補完書面にてご確認ください。

投資信託にかかる税金について

お客さまの保有される投資信託商品ごとの個別元本に応じて、分配金受取時、換金時および償還時に、それぞれ税金がかかります。
税制に関する詳細については、お近くの税務署等でご確認ください。
公社債投資信託の収益分配金は、利子所得として20%※1(所得税15%、地方税 5%)の税率で源泉徴収が行われ、その後申告不要とするか確定申告して申告分離課税とするか選択できます。解約益・償還益は、譲渡所得として20%※1(所得税15%、地方税5%)の申告分離課税となりますが、源泉徴収ありの特定口座をご利用の場合は、確定申告不要を選択できます。
公募株式投資信託の普通分配金は、配当所得として20%※1(所得税15%、地方税5%)の税率で源泉徴収が行われます。特別分配金は非課税です。解約請求・償還による換金の場合、解約益・償還益(個別元本超過額)は、譲渡所得として20%※1(所得税15%、地方税5%)の申告分離課税となります。ただし、源泉徴収ありの特定口座をご利用の場合は、確定申告不要を選択できます。
なお、2016年1月1日から公社債投資信託と株式投資信託等の損益通算または売却損(償還損を含む)の繰越しが可能となりました。
※1 2013年1月1日~2037年12月31日までは復興特別所得税が別途加算されます。
    詳しくは「こちらから」ご覧ください。
※2 投資信託の税金は、2016年1月1日現在の証券税制に基づきます。

投資信託お申込みにあたっての留意事項

  1. 投資信託は預金ではなく、預金保険の対象ではありません。また、当金庫で取り扱う投資信託は投資者保護基金の対象ではありません。
  2. 投資信託は、元本および利子の保証されない商品です。投資信託の信託財産に組み入れられた株式・債券等の価格変動や金利・為替相場の変動などにより、基準価額が下落して投資元本を割り込むことがございます。
  3. 投資信託は、購入する際に申込手数料、保有期間中に信託報酬や監査報酬等、換金時に信託財産留保額等がかかります。また、収益分配金受取時や換金の際には税金もかかります。詳しくは下記よりご確認ください。
    ※「投資信託にかかる費用について
  4. 当金庫は投資信託の販売を行います。投資信託の設定・運用は、投資信託会社が行います。
  5. 投資信託の運用による損益は、購入されたお客様に帰属します。
  6. 投資信託の取引は、クーリング・オフ制度の対象外です。
  7. ご購入の際は、投資信託説明書(交付目論見書)および目論見書補完書面を必ずご確認ください。

投資信託のことは最寄りの店舗にご相談ください
(ローンセンター、法人代理店、相談センターを除きます)

【営業時間】 平日9:00〜15:00
【休業日】  土曜・日曜・祝日・年末年始

中国労働金庫
登録金融機関 中国財務局長(登金)第53号