文字の大きさ

育児応援ローン

ご利用のポイント

  • 育児に必要な商品の購入費やベビーシッター利用費に。
  • 育児休業中の生活費に。

育児応援ローン概要

お使いみち
  • 申込人本人または2親等以内の親族のための以下(1)~(2)の費用とし、事業資金、投機目的資金、負債整理資金は除きます。
    (1)育児費用(出産費、ベビーシッター利用費、学習机等の育児に必要な商品の購入費用等)※妊娠から小学校入学前までに要する費用とします。
    (2)育児休業取得中の生活費
お申込条件
  • 中国5県にお住まい、またはご勤務の方
  • 金庫の定める保証機関の保証が受けられる方
  • 安定継続した収入(前年税込年収150万円以上)のある方
  • 申込時年齢が満18歳以上で完済時年齢が満76歳未満の方
ご融資金額
  • 最高200万円
ご融資期間
  • 最長10年以内
    ※育児休業期間中の元金据置期間を含みます。
金利
  • 2.175%(変動金利)(労金無担保貸出基準金利連動型)(保証料込み)
ご融資方法
  • 原則として、お支払い先へお客さま名でお振込みいたします。
ご返済方法
  • 元利均等毎月返済または元利均等毎月・ボーナス併用返済
    ※元利均等返済とは、貸出期間を通じて元金と利息の合計額が均等となるよう計算された一定額を毎月支払う方式をいいます。
保証
  • (一社)日本労働者信用基金協会
担保
  • 不要

(2018年12月01日現在)

育児休業・介護休業支援制度(当庫にてご利用中の方)

※利率が変更された場合、店頭掲示または書面により通知します。 ※利率の変更等により、当初の貸出期間が終了しても未払利息および元金の一部が残存する場合には、原則として最終期日に一括返済していただきます。 ※審査の結果、ご融資できないなど、ご希望に添えない場合がありますので、あらかじめご了承ください。 ※くわしい説明書が必要な方は店頭へお申出ください。